090-2800-1194

受付時間7:00~21:00

 お問い合わせ

お知らせ


2020年1月22日

倉敷市の自治体のペット火葬サービスについて

ペットの火葬には各自治体の提供するサービスがあります。

ここでは福山周辺の自治体が提供するペットの火葬に関するサービスと福山ペットセレモのサービスの比較をしていきます。

●倉敷市
倉敷市が行っているペットが亡くなったときのサービスとしてペット火葬を行ってくれるというものがあります。
倉敷市には公営斎場が4つあります。

中央斎場、児島斎場、玉島斎場、真備斎場とそれぞれの地域に利用可能な斎場が供用されています。
そのうちペットの火葬に対応しているのは中央斎場です。
倉敷市中央斎場は水島地域の東側にある種松山公園に隣接する形で設置されている斎場です。

倉敷市中央斎場はJR倉敷駅から自動車で20分ほどの場所にあります。鉄道の駅からは離れているため自動車で行くのが好ましいでしょう。

受付時間は10:30から12:00までです。

毎月第二・第四の友引の日と正月の三が日は火葬場が休業日となっています。

利用料金
市営利用料金は収骨するか否か、そして申請者の住所が倉敷市内か否かによって使用料金が異なります。

収骨を行わず、申請者は倉敷市内在住
 12,100円
収骨を行い、申請者は倉敷市内在住 
 17,600円
収骨を行わず、申請者は倉敷市外在住
 24,200円
収骨を行い、申請者は倉敷市外在住 
 30,800円

・注意事項
料金には収骨のための骨壺の料金が含まれています。
骨壺のサイズはコーヒーカップ大のため、それ以上のサイズの骨壺を希望の場合や自身で希望するものがある場合にはお持ち込みいただくことができます。


公営の斎場を利用する場合にはその斎場までペットの遺体を運ばなければなりません。
また対応している斎場もすべてではないため、近くに公営斎場があっても、公営斎場でのペットの火葬は難しい可能性があります。

一覧へ戻る